09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2021年02月16日
ブログ

賃貸住宅ではエアコンを取付けられないことがあります

以前、「賃貸住宅にエアコンを取り付ける場合、許可は必要?」という記事を掲載しました。

この記事の中で、「室外機をバルコニーなどに置けない場合」はエアコンの取り付けは困難ですと、さらっと書きました。

そこで、今回は、賃貸住宅では、エアコンを取付けられない部屋があるので注意して下さいという内容を書いていきます。

賃貸住宅では設備としてのエアコンはせいぜい1台

賃貸住宅の場合、エアコンが設備として付いているのは、せいぜい1台かと思います。

とすれば、他の部屋にもエアコンを付けたいと思うのは必然かもしれません。

そして、エアコンを取付ける際には、必ず、大家さんもしくは管理会社に許可を取るようにしてください。

賃貸住宅ではエアコンが取り付けられない部屋がある

ところが、古い賃貸物件に多いのですが、いざエアコンを取付けようとしたら、

エアコンの冷媒管を通す穴がない

エアコン用のコンセントがない

ということがあります。

これらの場合は、万が一に、大家さんが協力してくれることもたまにありますが。

仮に、エアコンを取付けるために、穴を開ける許可をもらった、コンセントを新しく設置するという許可をもらったとしても、かなりの費用がかかります。

 

そして、エアコンが絶対に取付けられないのは、消防法とのからみです。

賃貸マンションの共用廊下に室外機が置けないという場合です。

この場合には、120%エアコンが取り付けられません。

賃貸住宅では内見の時点でエアコンが設置できるか確認を

内見する際に、

エアコンがどの部屋に付いているか

エアコンがない部屋は設置できるのか

を必ず確認してください。

エアコンが付いていない部屋に、エアコンの冷媒管を通す穴がなければほぼエアコン設置は不可能です。必ず確認してください。

エアコンが設置できない部屋はどうしますか

ひと部屋だけエアコンが設置できないために諦めざるを得ないというのはいかがなものでしょうか。

エアコンが設置できない以外は、全て条件に適していて、借りたいと思っているのであれば、何か策はないかということになります。

賃貸マンションの共用廊下に室外機が置けない場合は、先程も書きましたが、エアコンを取付けることは120%不可能です。

しかし、エアコンにこだわらない方法もあります。

窓にウィンドファン(窓用エアコン)を取付けられるか確認してみて下さい。

ウィンドファン(窓用エアコン)が取り付けられれば、夏の猛暑対策にはなります。

そして、冬は電気ストーブなどの暖房器具を使用してみてはいかがでしょうか。

 

このように、お気に入りの賃貸物件があったら、エアコンが取り付けられなくても、暑い日や寒い日の対策を考えて、そこに入居することを考えてみてはいかがでしょうか。

※「賃貸物件にエアコンが無かったら?それだけで諦めますか?

賃貸住宅のエアコンに関する記事

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

この記事を書いた人
菊池 好礼 キクチ ヨシノリ
事業用・居住用賃貸物件の仲介、営業をメインに、居住用賃貸管理も行っています。最近、自宅時間が長かったせいか、この年になりYou Tubeにはまり始めました(笑)。You Tubeは若い人向けと思っていましたが、まさかこの年ではまるとは・・・。今は、元プロ野球選手たち、お笑い芸人、ストリートピアノ、ある漫画の考察動画のYou Tubeを見てしまいます。
store

会社概要

藤伸興業株式会社
arrow_upward