09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2020年10月19日
ブログ

賃貸不動産経営管理士の試験まで1ヶ月をきりました

ここ最近、一気に気温が下がってきました。ジジイにはかなり厳しいです。

さて、賃貸不動産経営管理士の試験まで1ヶ月をきりました(試験日は11月15日)。今年受験予定の方は準備はいかがでしょうか。

賃貸不動産経営管理士の試験が変わった

今年から、賃貸不動産経営管理士の試験が変わりました。

試験問題数 50問(40問から50問へ)

試験時間  120分(90分から120分へ)

まさに、宅建士、管理業務主任者、マンション管理士などの国家資格と同じ問題数と時間配分となります。

試験が変わってもやることは変わりません

試験問題数が増えようが、試験時間が増えようが、やることは変わりません。

おそらく、合格ラインも変わらないでしょう。

最低でも7割以上!35点以上!だと思います。違ったらすいません。

体調管理だけは気を付けて

今年は、コロナ禍という例年にない特殊な状況です。

受験上の注意にも、「試験会場によっては検温を行います。発熱等がある場合、入室をお断りすることがあります。」とありましたので、直前に風邪を引くなどしたら、受験すらできなくなるかもしれません。

今の時期は、気温差が激しいので、服装で調整するなどかなり注意が必要だと思います。

賃貸不動産経営管理士の試験まで残り期間にやるべきこと

私の経験則ですが、残り期間が少なくなったときは、公式テキスト「賃貸不動産管理の知識と実務」を使っていたので、このテキストの

「賃貸住宅管理業者登録制度」

「管理業務の受託」

「賃貸借契約」(※この分野はテキストに書かれている判例)

を徹底的に見直していました。

過去問から、「賃貸住宅管理業者登録制度」「管理業務の受託」「賃貸借契約(判例中心)」と感じていたので。

受験した時には、すでにこの業界にいたので、実務である程度は知っていたので、「へぇ~・・・」という部分を中心に見直していました。「知ってる・・・」という部分は一切見直しはしませんでした。

「建物・設備の知識」「賃貸業への支援業務」はギリギリである程度やったという感じです(ある意味諦めていました)。

満点を取る必要がないので、ある程度の諦めは必要かなと。取れるところを確実に取るという方向性で残り時間を使いました。

アラフィフのジジイでも受かったので、若い方は私より覚えられるはずです。

参考になれば幸いです。

賃貸不動産経営管理士関連の記事

この記事を書いた人
菊池 好礼 キクチ ヨシノリ
事業用・居住用賃貸物件の仲介、営業をメインに、居住用賃貸管理も行っています。最近、自宅時間が長かったせいか、この年になりYou Tubeにはまり始めました(笑)。You Tubeは若い人向けと思っていましたが、まさかこの年ではまるとは・・・。今は、元プロ野球選手たち、お笑い芸人、ストリートピアノ、ある漫画の考察動画のYou Tubeを見てしまいます。
arrow_upward