09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2021年12月14日
ブログ

換気扇の音がうるさいので換気扇をまともに回さなかった結果、浴室がカビまみれに!

過去に経験した退去立会時の小咄です。

お部屋はきれいなのに、浴室を見たらビックリ!

カビが・・・。

浴室の半透明の扉にも、鏡周辺にも、浴槽にも・・・。

何で???

お風呂場のカビの原因は?

浴室のカビの原因は、当然湿気です。

換気をしっかりしなければ当然カビは発生します。

特に、集合住宅の場合、浴室は窓がない場合が多いです。湿気が逃げる場所などありません。換気扇を回せなければ浴室は湿気だらけです。

浴室の換気扇は付けっ放しでもいいぐらい

浴室の換気扇は付けっ放しでもいいという話を聞きます。

ある賃貸物件で、防音工事を行い部屋内の換気扇を全て交換したところ、浴室の換気扇のスイッチに入切がなくなり、強弱のスイッチだけになりました(入切スイッチはカバーで覆われてしまいました)。

つまり、浴室の換気扇は付けっ放しのほうがいいよということでしょう。

防音工事を行えば部屋の密閉度は高くなります。密閉度が高くなれば室内の空気の循環は悪くなります。そのため、なるべく換気を行いさらには通気口を開けっ放しにして室内の空気を循環させなければなりません。

浴室の換気扇を付けっ放しにしたら電気代が・・・、と思うかもしれませんが、それほど電気代がかかるものではありません。カビの中で生活して病気になるより安いものです。

換気扇の音がうるさいから

では、なぜこのお部屋の人は浴室だけカビだらけにしてしまったのでしょうか。

どうやら、換気扇の音がうるさいので付けっ放しにしたら近所迷惑かなと思った、とのことでした。

換気扇を付けて確認したところ、しばらくしたら確かにうるさい音が・・・。

これは、劣化です。もう交換したほうがいいという状態でした。

賃貸では換気扇の音に違和感を感じたら連絡を

換気扇の音が今までと違う音がしだしたら、交換の時期が迫っていることが多いです。

賃貸物件の場合、換気扇の交換費用は借主に過失がない限り貸主負担です。

築年数が10年以上ともなると、換気扇も劣化して音が出始めます。

こうした場合には、入居者の方は遠慮なく管理会社や大家さんにご連絡していただけると助かります。

管理会社や大家さんが状況確認をして、音の状況などによっては、もう少しそのまま使用してほしいとか、もう交換しましょうといったことを指示してくれます。

換気扇の不具合を連絡せずにカビが発生してしまった

換気扇の音がうるさいから気を使っていただけたと思います。

しかし、カビの発生は借主の過失になってしまいます。

またさらに、設備の不具合の連絡義務も怠ったことになってしまいます。

今回のこの浴室のカビは、落とせるということで多少の費用加算になりましたが、この状態が何年も続けば、カビを落とせる状況でなくなり、扉や浴槽などまで交換しなければならず、入居者の費用負担は莫大になる可能性すらあります。

室内の設備に不具合が発生したら必ず連絡を

換気扇だけでなく、室内の設備に不具合や故障が発生したら、必ず管理会社や大家さんに連絡するようにしてください。

こうした状況を連絡することも借主の義務となります。

これを放置したまま、他の設備などに不具合等を生じさせると、借主の報告義務違反となってしまいます。

関連記事

この記事を書いた人
菊池 好礼 キクチ ヨシノリ
事業用・居住用賃貸物件の仲介、営業をメインに、居住用賃貸管理も行っています。最近、自宅時間が長かったせいか、この年になりYou Tubeにはまり始めました(笑)。You Tubeは若い人向けと思っていましたが、まさかこの年ではまるとは・・・。今は、元プロ野球選手たち、お笑い芸人、ストリートピアノ、ある漫画の考察動画のYou Tubeを見てしまいます。
arrow_upward