09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2021年05月28日
ブログ

大手仲介会社の「仲介手数料半額」は本当にお得?

「当店で契約すれば仲介料が家賃の半額分!」という謳い文句の仲介会社があります。

どことは言いませんが。

では、「仲介手数料半額」は本当にお得なのでしょうか。

仲介手数料は半額!でも・・・

仲介手数料を半額!という謳い文句だけを見れば、当然、お客さんは

「あっちの不動産屋に申し込むより、こっちの不動産で申し込んだらお得!」

となるわけです。

仲介手数料半額は、物件の家賃が高ければ高いほど大きな額になりますから。

 

ところが、仲介手数料が半額でも・・・

仲介手数料が半額の分、付帯商品が盛りだくさん!

大手仲介会社が仲介手数料を半額にできる理由は、仲介手数料半額分を他の利益で得ようとしているわけです。

いわゆる「付帯商品」というものです。

例えば、24時間駆け付けサービス、消臭抗菌サービス、害虫駆除サービス、浄水器リース、消火器サービスなどです。他にも、引越し会社取次、インターネット取次、浄水器リース取次、ウォーターサーバー取次などもあります。

 ※詳しくはこちら → 「部屋を借りるときの付帯商品って必要?

これら付帯商品を無理やり強制的に契約させるわけです。

それによって、仲介手数料半額にした分の元を取ろうとしているわけです。

20万円ぐらいの家賃ならトータルで安くなるでしょうけど、7万円ぐらいの家賃なら付帯商品が仲介手数料の半額分以上の額になるかもしれませんよ。

気に入った物件があれば、直接管理会社(元付会社)へ

もし、気に入った物件があったら、大手仲介会社へ行かずに、管理会社(元付会社)に直接行くことをお薦めします。

仲介手数料半額という謳い文句に流されないで、直接、管理会社(元付会社)で申し込んだ方がお得かもしれません。

大手不動産会社より、街の小さな不動産会社の方がいわゆる「付帯商品」は少ないです。鍵交換費用はだいたいどこでもあるのですが。

トータル的に仲介手数料1か月分でも、大手仲介会社より安くなるかもしれませんよ。

arrow_upward