09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2020年11月24日
ブログ

部屋を借りるときの付帯商品って必要?

借りる部屋を決めて、申込みをして審査が通り、いざ精算書を見ると、何これ?と思われるものがあることがあります。

仲介会社などでお部屋探しから契約までする場合に、付帯商品といわれるものがよくあります。例えば、24時間駆け付けサービス、消臭抗菌サービス、害虫駆除サービス、浄水器リース、消火器サービスなどなど。

これらって必要なんでしょうか。

付帯商品の仕組み

付帯商品を扱っている不動産会社(仲介会社)は多数あります。

付帯商品を扱う理由は、単純に売り上げを伸ばすためです。仲介料50%と謳っている不動産会社(仲介会社)では付帯商品を扱うことにより、それで売り上げをカバーしているのです。

大手仲介会社の「仲介手数料半額」は本当にお得?

つまり、付帯商品を扱っている不動産会社と扱っていない不動産会社があり、同じ賃貸物件でも付帯商品があった部屋と付帯商品がなかった部屋という違いが出てきます。

この付帯商品は、扱っている不動産会社(仲介会社)によって、必須のものから任意のものまで様々です。

付帯商品か否かの見極め方

付帯商品か否か、付帯商品が必須か否かの見極め方があります。これは不動産会社としてはあまり言いたくないですが、何社か訪問して、同じ物件の同じ部屋の見積書を作ってもらう方法です。何社かの見積書を見比べれば、違いが一目瞭然です。

ただし、不動産会社として暗黙のルールがあり、一度内見をすると、その内見を手配した不動産会社が仲介をするというルールです。なので、気に入った物件をポータルサイトなどで見つけた場合は、できるだけ内見前に見積書を作ってもらい、見比べた上で内見という流れをお勧めします。

付帯商品って必要?

先程も書きましたが、付帯商品には様々なものがあります。例えば、24時間駆け付けサービス、消臭抗菌サービス、害虫駆除サービス、浄水器リース、消火器サービスなどです。他にも、引越し会社取次、インターネット取次、浄水器リース取次、ウォーターサーバー取次などもあります。

最近は、任意のものが多いので、自分で必要か否か見極める必要もあります。

 

・24時間駆け付けサービス

このサービスは、鍵を失くした、水漏れが起きたなど何かトラブルがあったときに24時間いつでも駆け付けてくれるというサービスです。便利なようにも見えますが、そもそも賃貸物件の管理会社が24時間管理してくれる場合もあるので、わざわざお金を払ってまで24時間駆け付けサービスを付ける必要がない場合もあります。

・消臭抗菌サービス

これは、一時期仲介会社では必須のサービスの一つでした。しかし、数年前に札幌の不動産会社で爆発事故があって以来、多くの仲介会社では任意のサービスになったようです。

基本的には入居前にクリーニングをしてあるので、私個人としては必要のない付帯商品だと思っています。これこそまさに仲介会社が売り上げをあげるための付帯商品だと思っています。

ただ、このご時世なので、クリーニングだけでなく抗菌もしてほしいと思う方も多いかと思います。自分にとって必要と判断するのであれば、抗菌をしてもいいと思います。

・害虫駆除サービス

これは、バルサンみないなものです。虫嫌いの人は是非お勧めですが、自分でもできる作業なので値段次第でしょうか。

ただ、自分でやる場合は、消防設備を確認した上で、気を付けるようにしてください。煙をたくので、煙探知機が反応してしまい近所迷惑になることもあります。

・その他

その他は、個人個人によって必要か否かは違うと思います。

とにかく、必要か否か、必要でなければはっきりと必要ないということを意思表示するようにしましょう。

弊社の付帯商品

弊社は付帯商品は、物件によっては鍵交換必須があるくらいです。もし、お客様が必要とするのであればご紹介できるものはさせて頂きます。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

store

会社概要

藤伸興業株式会社
arrow_upward