09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2020年09月20日
ブログ

借りている駐車場がなくなる!?駐車場が閉鎖される!?さあどうしよう?

駐車場が突然閉鎖になることはよくあることです。もし自分が借りている駐車場が閉鎖になることになったら、代わりの駐車場をすぐに探すことをお勧めします!

駐車場の解約は簡単にできます

駐車場は、賃貸住宅と違って貸主側から簡単に終了できます。おそらく、1ヶ月前告知で終了になる内容の契約が多いと思います。

多くの場合は、少し余裕をもって、2,3か月前ぐらいには終了の通知をしますが、借りている駐車場が1ヶ月後には契約終了!ということもあります。

突然駐車場が解約になる!

大家さんは、所有している土地を駐車場として貸し出す意味があります。

固定資産税分だけでも収入があればいい、物理的に建物が建てられない、将来的に建物を建てるより土地だけの方が都合がいいなど様々な意味があります。

大家さんが亡くなった場合などは相続人がその土地を駐車場としてではなく、アパートを建てたり、売ったりする可能性が高くなります。

また、賃貸住宅を建てた方が収入が多くなると気付くと、賃貸住宅を建て始めます。

このように、様々な理由で、駐車場を解約します。

駐車場の解約のお知らせがきたら、すぐに動いて!

駐車場の解約のお知らせ来たら、すぐに代わりの駐車場を探してください。

解約のお知らせが来た人たち全てが、代わりの駐車場が必要となるわけですから、近隣の駐車場で空いている場所は、次から次へと埋まっていきます。早い者勝ちです!

例えばですが、弊社でも駐車場の空きの問合せがきます。同じ駐車場に同じ日の午前中に2件でも問い合わせがあった場合は、ほぼ近隣の駐車場が閉鎖される場合です。

なので、どれだけ早く近隣の駐車場を見つけることができるかです。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward