09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2020年12月06日
ブログ

ガレージハウスを企画しました! その1

相模原市南区にある妻の実家の駐車場を弊社で管理しております。
今回そこにガレージハウスを建設すること計画しました。
完成は来年夏ごろとなりますが、完成までの道のりを綴っていければと思います。

駐車場経営の現状は?

敷地約600㎡の全敷地駐車場で運営しております。

こんなに大きな土地なのですが、通路が約13.5mもある非常に勿体ない駐車場で、全部で16台しか止められない状況です。現在駐車場利用は16台中14台稼働しておりますが、月額5,000円という賃料から固定資産税、都市計画税を支払うと手元にはいくらも残らないという経営状態でした。

何とか状況を変えたいという妻からの相談を受け、今回の提案に至りました。

立地と環境、需要の調査

こちらの駐車場は圏央道「相模原相川インター」まで車で5分という場所で、駅は相模線「原当麻」駅になり、徒歩圏ではあるものの車需要の多い車社会のエリアです。

 

また、このエリアには大きな物流倉庫もいくつもあり、車を大事にしている方の需要もあるものと考えており、趣味の車やオートバイ、キャンプ道具やサーフボードなどをシャッター付きのガレージに置けるガレージハウスに人気が集まるのでは。また近年趣味を大切にする独身男性をターゲットに計画を立てました。

 

また、ガレージハウスを運営しているサイトを見ると常に満室で空き待ち状態であることが確認出来たのも大きいですね。

計画道路の着工

この計画には、県道52号線の計画道路の工事着工もガレージハウス建設の明るい材料となっております。この計画道路が完成しJR相模線の下をくぐる立体交差が完成すれば相模線踏切待ちの渋滞もなくなり、車の通勤や物流のトラックなどスムーズな移動手段としてますます便利になると思います。渋滞がなくなれば、このエリアに住もうとする人は多くなると思われます。完成は10年後みたいですが。。。

 

因みに、立体交差計画はこんな感じです。
「県道52号線の計画道路着工」

つづく

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

この記事を書いた人
佐藤 努 サトウ ツトム
佐藤 努
高校の体育の教員を目指して、神奈川国体の前年まで採用試験を受けておりましたが、当時の文部省と意見が合わず?伯父の経営するこの会社にお世話になることになりました。 分譲マンションの管理から戸建て分譲事業・賃貸管理業・仲介業と幅広く経験をしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
arrow_upward