09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2020年07月14日
ブログ

収納スペースってどのくらい必要?

ここ数年で、賃貸物件でもウォークインクローゼットがあるお部屋が増えてきました。ウォークインクローゼットがあるだけでも人気物件の部類に入るほどです。

某大手のハウスメーカーでも、収納にスポットを当ててキャッチコピーを作っているぐらい、今や収納スペースの需要が高まってきました。

また、アフターコロナの新しい生活様式も相まって、物に対する考え方が、フローからストックへという流れになってきているようです。

今回の記事は、あくまでも私の独自調査によるものなので、参考までに。

収納が足りない?どうしてますか?

賃貸物件は、戸建や分譲マンションよりも一般的には収納スペースが少ないです。家族が増えれば増えるほど、収納スペースが必要になってきます。

では、収納スペースが足りなくなった場合、どのようにしているのでしょうか?

・実家に置かせてもらう。最も多く聞かれた方法でした。ただ、実家が遠方ですと不便ですね。

・トランクルームを借りる。こちらもかなり多く聞かれた方法です。駐車場と同じような感覚で気軽に借りれるところがいいですが、実は意外と費用がかかってることもあります。

・とにかく処分する。断捨離が流行ってから物のストックよりフローという流れがあったため、処分して調整する人も多いようです。

収納スペースはどのくらい必要?

収納スペースはどのくらいあれば満足するのでしょうか。

これは、収納面積が専有面積の15%以上あると、満足度はかなり上がると言われているようです。

しかし、収納面積が専有面積の15%以上となると、賃貸物件はもちろん、分譲マンションでも、戸建でもそうそうあるものではありません。

最近建築されたような高級分譲マンションや注文住宅などでは、収納面積がこのぐらいあるものもあります。

ただ、今後の流れとしては、分譲マンションや戸建てでは、収納面積が増える傾向にあると思われます。賃貸物件でも、ファミリー向け物件の収納スペース、特にウォークインクローゼットがある部屋は増えてくるのではないでしょうか。

オーナー様は今後建築予定がある場合は、この収納スペースを考慮すると人気物件につながるかもしれません。今では、広い部屋より収納がしっかりとある部屋を好まれる人も増えています。

賃貸物件の収納スペースは専有面積の何%ぐらい?

賃貸物件の収納スペースは一体どのくらいあるのでしょうか?

具体的に見ていきたいと思います。

上の間取は、ウォークインクローゼットのない典型的な1LDKの間取になります。

洋室に大きめのクローゼットが付いている印象があります。キッチンの横にもデッドスペースを活かした収納が付いています。下駄箱も大きめという印象です。

さて、収納スペースはどのくらいあるでしょうか?専有面積は45.63㎡あります。クローゼットが3つ、下駄箱、キッチンの下で計算しています(洗面台の下は省略しています)。

だいたい、5.15㎡です。つまり、収納面積は専有面積の11%ぐらいあります。

収納面積が15%以上あると満足度が上がると先程書きましたが、賃貸物件としてはかなりの収納スペースということになります。

こちらの間取は、最近の2LDKの間取です。ウォークインクローゼットが各部屋にあるという画期的な間取になります。

左側の洋室のウォークインクローゼットが約1.7帖、右側のウォークインクローゼットが約3帖、洗面所にも収納棚、少し大きめの下駄箱、あとはキッチン下が収納スペースということになります(洗面台の下は省略しています)。

では、この間取りの収納スペースはどのくらいあるでしょうか?専有面積は61.71㎡あります。

だいたい、9.34㎡です。つまり、収納面積は専有面積の15%ぐらいあります。収納に関してはかなり満足のいく間取ではないでしょうか。

収納スペースがないときは、一部屋多い間取はいかが

上記の具体例は、人気の1LDK、2LDKの間取を、しかも一般的な間取よりも収納スペースがしっかりとある間取です。この間取りを参考にして、賃貸物件探しに活かしてみて下さい。

上記の具体例のような収納スペースがない場合、例えば、2LDKでことが足りるけど荷物が多いからな、とお悩みの方は、3DKの間取を考慮してみてはいかがでしょうか。部屋数が多くなるため、荷物専用の収納部屋を確保することができます。

実際、この私も一部屋は荷物専用の開かずの部屋になっています。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

この記事を書いた人
菊池 好礼 キクチ ヨシノリ
事業用・居住用賃貸物件の仲介、営業をメインに、居住用賃貸管理も行っています。最近、自宅時間が長かったせいか、この年になりYou Tubeにはまり始めました(笑)。You Tubeは若い人向けと思っていましたが、まさかこの年ではまるとは・・・。今は、元プロ野球選手たち、お笑い芸人、ストリートピアノ、ある漫画の考察動画のYou Tubeを見てしまいます。
arrow_upward