09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2020年07月13日
ブログ

家賃の滞納歴のある人は要注意!次の引越しに苦労するかも

過去に家賃の滞納をしてしまったことのある人は、結構いると思います。

すっかり忘れてて数日遅くなってしまった、すっかり忘れてて督促がきて慌てて振込んだ、生活が苦しくて払えず後でまとめて払ったなど。

今回は、家賃の滞納について、保証会社に加入していて、保証会社が引落しをしている場合に限定してお話しします。

ただし、この内容は、聞いた話や経験上のことなので、絶対とはいえませんことをご了承ください。なので、思う、ようだ、という書き方が多くなります。また、保証会社はこの内容のことについてはお答えしてくれません。

保証会社から督促

現状、賃貸物件に入居中の方は、保証会社に加入しているほうが多くなってきました。

たいていの入居者が保証会社から家賃の引き落しがされていると思います。

 

銀行にお金を入れ忘れた、今月は家賃が払えないなど様々な事情で家賃の引落しができず、保証会社から督促がきた経験のある方はいらっしゃると思います。

すぐに、払って下さい。おそらく振込用紙が送られてきていると思います(手数料、遅延損害金など含まれていていつもより数百円から数千円多いです)。その振込用紙で、とにかく、すぐに払って下さい。

万が一、色々事情があって支払えない場合は、必ず、保証会社に連絡を入れ、事情を話して下さい。そのときに今後の滞納家賃についてどう返済するかの話には当然になりますが。

つまり、すぐに払う、もし振込用紙の期日まで払えなければ連絡を入れる、これらを必ず守って下さい。

すぐに対応すればいいが

すぐに払ったり、保証会社に連絡を入れたりすれば、たいてい、滞納歴は消えるそうです(残っていたとしても大した事情ではないそうです、ただ、4,5回あるとそう簡単には滞納歴は消えないそうです)。

振込用紙の期日に間に合わない上、保証会社から電話に連絡があったことを放置したりすると、今後の賃貸物件探しに影響を及ぼします。

賃貸物件を探す際に保証会社の審査が通らない

保証会社は、家賃の支払い能力をメインに審査を行います。

仮に、滞納歴があった人が別の物件で申し込んだとしましょう。この申し込んだ物件が以前と同じ保証会社で会った場合。

滞納歴の頻度、滞納時の対応などによりますが、通らないことになります。つまり、気に入った物件に入居はできなくなるということです。

先程書きましたように、すぐに対応していれば、1回や2回の滞納歴があったとしても審査に影響がないと言われています。

すぐに対応しなかった回数が多かったり、対応態度が悪かったりすると、当然ながら二度と審査に通りません。

滞納歴があったのに審査が通ることもある

滞納時にすぐに保証会社に対して対応しなかった回数がそこそこあるのに、次に入居しようとしている物件の保証会社の審査が通った。

これは、違う保証会社でかつ前回の保証会社と今回の保証会社のつながりが全くなかった場合です。

保証会社も様々な種類があって、大きく分けると3種類あります。クレジットカード系の保証会社、保証会社どうし横のつながりがある保証会社、完全に単独で審査をする保証会社があります。

まず、カード系の保証会社ですが、最近増えています。なので、カード系の保証会社で滞納歴が多かったり、滞納時の対応が悪かった経験などあると、カード系の保証会社は全て審査が通りません。さらには、カードすら作れなく恐れがある思われますし、数年ブラックリスト入りと思われます。

カード系以外では、保証会社どうし横のつながりのある保証会社の場合は、このグループの保証会社では審査が通らなくなるようです。

単独で審査をする保証会社の場合、以前の保証会社で滞納歴が多かったり、滞納時の対応が悪かった経験などあるとしても審査が通る場合があるようです。

次の賃貸物件の選択肢が狭められる

上記のように、使っていた保証会社がどこかによって、次の物件探しに影響がでます。いくら気に入った物件に出会えても保証会社の審査が通らない可能性が大きくなります。

賃貸物件の選択肢が保証会社次第ということになってしまいます。もしかしたら、全賃貸物件の1割以下とかになる可能性もあります。

 

以前、管理物件で、カード系の保証会社で滞納6カ月の経験があるAさんがいました。この方は、6ヶ月分を一度で全額支払い、なんとか強制退去は免れました。後日、Aさんから、彼女と結婚する予定だから引越しをしたいと。ただ、彼女の親に疑われたくないから保証会社の審査で落ちたくないと。

まず、物件の選択肢がかなり狭められることを、先程書きました保証会社の特徴などを踏まえて説明しました。さらに、彼女が気に入った物件を見つけたとしても保証会社次第では、彼女を説得し申込前に諦めさせなければならないと。

結構大変でした。結構時間もかかりました。たまたま、管理物件で築年数はそこそこ経っていましたが、リノベーションした物件が空き、単独で審査している保証会社が使えるので、その物件を彼女に見せて説得して決めました。

無事、審査は通りました。

契約時に、賃料の滞納についての条文のところで、その彼女が「賃料の滞納とかありえるんですか?信じられないですよね」と。Aさんと思わず目が合い苦笑いしてしまいました。

その後、Aさんとその彼女は結婚をし、最終滞納から7年以上たった時に、引越しをされました。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

この記事を書いた人
菊池 好礼 キクチ ヨシノリ
事業用・居住用賃貸物件の仲介、営業をメインに、居住用賃貸管理も行っています。最近、自宅時間が長かったせいか、この年になりYou Tubeにはまり始めました(笑)。You Tubeは若い人向けと思っていましたが、まさかこの年ではまるとは・・・。今は、元プロ野球選手たち、お笑い芸人、ストートピアノ、ある漫画の考察動画のYou Tubeを見てしまいます。
arrow_upward