09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2019年12月03日
ブログ

開店開業のテナント探し(探しのポイント)

開店開業をする為の必要事項はいくつもあると思いますが、私の経験上気になったテナント(貸店舗事務所)探しのポイントについて、いくつか挙げていきたいと思います。

「立地と家賃の設定」

「テナント(貸店舗事務所)探しの方法」

「テナント(貸店舗事務所)探しの期間」

「契約条件(礼金、敷金又は保証金)に関して」

「契約条件の交渉」

1.立地と家賃の設定

立地と家賃はこだわり条件の上位でしょう。立地は、商業圏に向いているか、人通りは多いか等、開業後の生命線となります。家賃は、開店開業後の固定費として必ずかかる費用です。

この2つの条件は、業種や開業者のこだわりから様々だと思いますので、まずはしっかりと設定してください。これらの条件をもとに物件を探し始めます。

ただし、家賃に関しては、相場がありますので、あまりにかけ離れた設定をすると物件が見つかりませんので注意してください。

2.テナント(貸店舗事務所)探しの方法

インターネット検索や直接不動産屋へ出向いたり、探し方も様々です。

ポータルサイトでは、アットホームが店舗事務所に関しては最も掲載数が多いです。募集物件の9割近くが掲載されていると考えられます。

あとは、直接不動産屋へ問い合わせると、不動産業界間でしか流通していない物件がたまにあると思います。

駅前の好立地物件、ロードサイドのコンビニ跡などは、一般向けの募集サイトには登場しないのが現実です。募集を出す前に内々で次の借り手を見つけてしまうことが多いからです。

3.テナント(貸店舗事務所)探しの期間

立地と家賃にこだわりがあるのなら、物件探しは、1年以上かかると考えていて下さい。

1年ぐらいで見つかればいい方です。さらに条件次第では、それこそ物件がでてきません。

どうしても早く開店開業したい場合は、立地や家賃の条件、その他の条件を捨てる必要があります。

4.契約条件(礼金、敷金又は保証金)に関して

物件を借りるうえで、礼金や敷金(保証金)など初期費用がかかります。

これらの条件は物件ごとに設定されています。

私見ですが、礼金や敷金(保証金)で物件を絞るのは良くないと考えています。

確かに、初期費用を少しでも削りたいでしょうが、立地や賃料の条件から、ようやく見つけた物件を礼金や敷金(保証金)が高いからということで止めてしまうのはもったいないです。物件探しの期間がさらに長くなります。

5.契約条件の交渉

賃料や契約条件の交渉をすれば賃料が下がることがあるとサイトでよく見かけます。

確かに、言ったもの勝ちみたいなもので、たまに下がることもあります。

ただ、深追いはやめた方がいいです。

貸主側の条件だと一方的過ぎだから、こちら側(借主)からも交渉してもいいだろう?と思っている方も多いです。しかしながら、貸主には、いまだに昔の考えた(貸主の方が優位)の方が多いのも事実です。

粘った交渉は、貸主側からすると、この人(法人)は今後も色々と言ってきそうな感じがある、というあまりよくない印象を与えます。これにより、契約できなくなった事例もあります。

交渉は、仲介業者と相談しながら、慎重に行って下さい。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward