09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2020年09月05日
ブログ

菊池の日日是好日 「再び同じ賃貸物件に来てくれた」

今まであった賃貸物件での小咄を。

とても気にいってたのに、転勤や家庭の事情で引越さざるを得ないことってあるかと思います。

退去時に、「もしこっちへ再び転勤で戻ってきたらこの物件に住みたいです」と言ってくれるお客様もいます。ありがたいお言葉です。この賃貸物件に対しての募集に自信がもてるお言葉です。

実際に、「ちょうどこっちへの転勤が決まって、賃貸物件の検索をしたらここが募集中だったので、またお世話になります」というお客様にも何度かお会いしたことがあります。嬉しいですよね。本当にありがたいです。涙が出てきます。

 

最もレアなケースは、再び同じ賃貸物件の同じ部屋を借りることになったお客様です。しかも、間に誰も入居せずにです。

家庭の事情で、引越さざるを得なくなり、20数年間のこの部屋での生活が終わりになりました。ところが、たまたま家庭の事情で、こっちの方へ戻ってくることになり、賃貸物件を検索したら、この物件が募集中だったことに気づき、連絡を頂きました。

そして、その方が住んでいた部屋がたまたま空いていました。20数年間お住まい頂いていたので、フルリフォームをしていたため、募集までの時間がかかってしまっていました。

同じ部屋がまだ空室ですがいかがですかと尋ねると、是非その部屋でと。

新品のキッチン、新品の洗面台、床はタイルカーペットに、前とは違った雰囲気になっていることに驚かれていました。この部屋に戻りますと即決して頂きました。

この方は、退去時に「いい所だったんだよね、静かだし住み心地いいし。どうしても引越ししなきゃいけなくなっちゃったけど、もしまたこっちに戻ってくるようなことがあればこの物件がいいな」とおっしゃっていました。

まさか、本当に戻ってきて、また同じ部屋で生活することになるとは、私もお客様も予想だにしていなかったので、本当にびっくりです。

でも、本当にありがたいです。涙が出そうに・・・。

この記事を書いた人
菊池 好礼 キクチ ヨシノリ
事業用・居住用賃貸物件の仲介、営業をメインに、居住用賃貸管理も行っています。最近、自宅時間が長かったせいか、この年になりYou Tubeにはまり始めました(笑)。You Tubeは若い人向けと思っていましたが、まさかこの年ではまるとは・・・。今は、元プロ野球選手たち、お笑い芸人、ストリートピアノ、ある漫画の考察動画のYou Tubeを見てしまいます。
arrow_upward