09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2020年07月24日
ブログ

2DKを1LDKにリノベーションします!床が貼られ始めました

ちょっと古めの2DKの間取を1LDKにリノベーション中です!

前回は、「2DKを1LDKにリノベーションします!」にて、部屋内の解体中の様子を掲載しました。

今回は、床に関してです。

新品のポリエチレン管(略してポリ管)

上の写真は、ガスや水の配管と排水管になります。

奥のプラスチックのような灰色の太い管(塩ビ管)は、排水管になります。

そして、左に見える白色(灰色?)と青色とオレンジ色の管は、ポリエチレン管(ポリ管)といい、今では塩ビ管に代わって主流となっているようです。塩ビ管と違って、自由に曲げることが出来るため継ぎ手がそれほど必要ないことと、地震などで建物が崩れても塩ビ管のように折れることがないそうです。これは、東日本大震災でもこのポリエチレン管は切れることなく無事なものが多かったという話です。

左に見える白色(灰色?)の細い方がガス、太い方が追い炊き用のポリエチレン管になります。水色が水、オレンジ色が給湯器で沸かしたお湯が通るポリエチレン管になります。

床貼り開始(パーティクルボードが貼られました)

上の写真は、スケルトン状態の床です。これに床を作っていきます。

まずは、支持脚にパーティクルボードを貼っていきます。

このパーティクルボードとは、木材のチップを加熱圧縮した板のことです。パーティクルボードのメリットは、材質が均一なので、反り・割れ・狂いが少ない、遮音性・断熱性が高いにあります。

このあと、捨て貼り合板が貼られて、そして、フローリングが貼られていきます。

ちなみに、奥にはお風呂場が設置されました。

今後の工事過程

今後の工事過程も、できるだけ追っかけていき、どうなっていくかを掲載していきたいと思います。是非、ご期待ください。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward