09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2018年07月20日
ブログ

今日は土用の丑の日

暑いですね。37~38℃を超える日があったり、岐阜県多治見市では40℃を記録したそうです。熱中症で倒れたりしている人がいると連日ニュースで取り上げられておりますので、自分は大丈夫と過信せずにこまめに水分補給と休憩を心掛けましょう!

そして、今日は土用の丑の日でもあります。由来とかについて調べてみたので、お話していきます。

まず土用の丑の日とは?

まず"土用"は立春・立夏・立秋・立冬直前の約18日間の期間を示す言葉です。そして、昔の暦では日にちを十二支(子・丑・寅・卯…)で数えていました。

つまり"土用の丑の日"とは、土用の期間におとずれる丑の日の事を指しているのです。土用は毎年違うので、土用の丑の日も毎年変わります。ちなみに、土用の丑の日の"土用"は土曜日の"土曜"とは、全く関係はありません(-- _ --)

今年は、1/21、2/2、4/27、7/20、8/1、10/24、11/5が該当致します。

なんでウナギを食べるのか?

今では土用の丑の日にはウナギを食べることが当たり前のようになっておりますが、そもそもなぜウナギなのでしょうか?別に魚であればアジでもサバでもいいわけですが・・・

現代と同じように、昔から夏土用の期間は暑さが厳しく夏バテしやすい時期であったため、厳しい暑さを乗り切るために身体にいいものを食べる風習がありました。今のようにクーラーや扇風機などがない時代ですから、とにかく栄養を摂らないといけないわけですね!

そして、土用の丑の日には「う」の付く食べ物を食べると良い。という話を聞いたことはあるかと思います。「うなぎ」はまさに「う」の付く食べ物で、ビタミンAやビタミンB群など、疲労回復や食欲増進に効果的な成分が多く含まれており、夏バテ防止にはピッタリの食材いえます。だからウナギを食べるんですね。

僕は、ウナギが少々苦手なので(タレは好きですが)食べませんが、みなさんは夜ご飯はウナギにしてみてはいかがでしょうか?

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward