09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2018年06月05日
ブログ

野川台にオール電化・駐車場2台新築登場

久しぶりの投稿で物件紹介になりますが、とても良い物件なのでご紹介させて頂きます。

私どもの事務所がある川崎市宮前区野川ですが、現在建築ラッシュです。

山を取り崩し大きな開発現場がいくつもあり、あちらこちらで新築住宅が立ち並びつつあります。

最近も40棟現場の販売が始まりました。

 

ただそんな中で今回ご紹介する住宅は単棟で6m公道に接地しており、間口も広く何と言っても並列で車が2台置け、オール電化住宅が特徴です。

 

早速詳しく見ていきましょう!

エコキュートのオール電化住宅なんです。

こちらの住宅は「エコキュート」のオール電化住宅なんです!

エコキュートはヒートポンプ方式で空気の熱を集めてお湯を沸かすシステムとなっており、co2排出量を50削減で環境に優しくて、昼間より約70%も割安な夜間電力を利用することにより、都市ガス給湯器の5分の1のコストでお財布にも優しい システムとなっております。

 

オール電化ですから当然キッチンのコンロもIHコンロとなっております。

炎が出ないので安全でありますし、お湯を沸かす時間もとても速いです。

五徳がないのでお掃除もラクラクと家事の時短に一役買っております。



また、オール電化住宅は光熱費が安くなるだけでなく火災保険も安くなり必要な経費を抑えることが出来ます。

公道6mで間口が10.8mでラクラク駐車

前面道路が公道なので大規模現場と違い道路に対する負担はなにもありません。

メインの道路から一本入っているので交通量も少なく、幅員が6mあるので真っすぐに駐車場に入庫出来るので、運転技術に不安のある方でもゆっくり落ち着いて車庫入れが出来ます。

 

敷地の間口が10.8mと広い地型なので、今回は駐車場2台しかも並列で駐車が出来ます。

車が1台でも駐輪場やバイク置場として利用が出来ますし、お庭も別にありますが子供用のプールなど設置して遊ばせることも可能ですね。

4LDK+ウォークインクローゼット

間取りをご紹介致します。

お部屋は全て6帖以上で主寝室には大容量の「ウォークインクローゼット」がありますのでお部屋をスッキリ保つことが容易ですね。

 

1階にリビングと和室、2階に3部屋とオーソドックスな間取りとなっておりますが、使い勝手はとても良いと思います。

 

子育て世帯には嬉しいカウンターキッチンで、リビングと和室は一体となっており段差もありませんので、人が集まった時には大きなお部屋として利用出来ますね。

 

全てのお部屋が2面採光で、4部屋のうち3部屋リビングも南を向いておりますので陽当たり通風がとても良い間取りとなっております。

駐車場との段差もありますので、更に陽当たりが良いことでしょう!

欲しいものがある充実した設備です

キッチンには浄水器一体型水栓なのでシンク周りがスッキリ使えますね。

ビルトイン型の食器洗い乾燥機なので見た目もスッキリで家事の負担も軽減出来ますね。

最近では当たり前になったスライド式引出しは奥まで簡単に利用出来るので、収納力アップ!

 

一日の疲れを癒すバスタイムはフルスペックのバスルーム

追い炊きバス乾燥機は当たり前で、バスタブは「サーモバスS」で魔法瓶の要領でお湯が冷めにくい構造で、「エコベンチ浴槽」は半身浴を可能にするだけでなくお湯の量が少なすむエコでもあるのです。

 

電気式床暖房はオール電化にベストマッチ

ホットメイト床暖房を採用し、少ない電気量で快適・安全を実現しております。

伝導熱と輻射熱で効率の良い暖かさと温風でホコリを舞い上げることなく清潔なのも床暖房の特徴ですね。

 

たくさんの最新設備を使ってますので、詳しい設備はコチラを参照してください。

野川台オール電化住宅「設備・特徴」

 

ここでは書ききれませんので・・・

文章が大分長くなってしまったので詳細は弊社ホームページをご覧ください。

立地も良く公道に面し間口も広いこちらの野川台オール電化住宅は、建築ラッシュの野川新築戸建ての中でも資産価値が高い住宅となっていると思います。

 

野川で新築戸建てを考えている方は、ぜひ一度ご覧ください!

 

野川台オール電化住宅ホームページ

この記事を書いた人
佐藤 努 サトウ ツトム
佐藤 努
高校の体育の教員を目指して、神奈川国体の前年まで採用試験を受けておりましたが、当時の文部省と意見が合わず?伯父の経営するこの会社にお世話になることになりました。 分譲マンションの管理から戸建て分譲事業・賃貸管理業・仲介業と幅広く経験をしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
arrow_upward