09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2018年03月09日
ブログ

寒暖差アレルギーとは?

ここ数日間は暖かい日が来たと思ったら、昨日のような急に寒い日が来たりとかなり寒暖差がある日が続いております。このような日が続くと、体がだるいと感じたり、頭痛や鼻水が止まらなかったりと、風邪に似たような症状が出てくる場合があります。これは、寒暖差アレルギーという症状だそうです。

どんなアレルギーなのか

僕もこのアレルギーを患っており、ネットで調べてみましたのでご紹介します。

正式名を血管運動性鼻炎と言います。体は暑ければ血管を拡張し、寒ければ収縮して体温を一定に保とうとします。この血管の動きは、自律神経が司っています。

しかし、昼と夜の気温差が激しい春・秋や、夏や冬でも屋内外を頻繁に行ったりきたりする場合は、気温差に体がついていかなくなることもあるかと思います。そうなると、自律神経が乱れて、鼻づまり・鼻水・くしゃみといった風邪によく似た症状が現れます。

症状や見分け方は?

症状としては、鼻関係の症状・頭痛・じんましん・イライラ・食欲不振などがあります。鼻関係の症状は、花粉症の時期と重なってしまうとどっちの症状か分かりにくいってことも。

寒暖差アレルギーの見分け方としては、最近のような急激な温度変化が起きた時ですね。気温差が7℃以上あると発症しやすいと言われております。また、発熱がなかったり、喉の痛みが出にくいのも見分け方の一つです。

対処方法は?

なるべく体感温度差を小さくするように工夫したり、食生活や生活習慣を見直すことで改善はされるとのことです。

まだまだこのような日が続くかもしれませんので、体調には気を付けていきましょう!

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward