藤伸興業株式会社
09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日

武蔵小杉の街の象徴ともいえる大型ショッピング施設のご紹介

~ ショッピング施設が栄える街 ~

グランツリー武蔵小杉

2014年11月22日にオープンした、150店舗を擁する地域最大の商業施設です。キッズスペース「スマイルスクエア」、商業施設としては最大となる屋上庭園「ぐらんぐりんガーデン」など、お子さんが喜ぶスポットやサービスがふんだんに盛り込まれているほか、既存店とは一線を画した「上質な」店舗づくりが特徴です。地上及び地下に駐輪場・駐車場(駐車場は地下のみ)が整備されていまして、周辺地域からのアクセスもしやすいようになっています。

ららテラス武蔵小杉

中原図書館や東急スクエアを擁する西街区ビルと連絡通路で繋がっていて、雨の日でも東急線だけでなくJR線からも濡れることなく行き来できる使い勝手が良さそうな商業施設です。ファミリー向けの機能強化を行っているグランツリー武蔵小杉よりも女性に焦点を絞った店舗構成になっています。そのためキッズスペース等はなく、女性向けの生活雑貨やレディスアパレルが主力となっています。また4階では武蔵小杉東急スクエアのレストランフロアとデッキでつながっていることもあり、飲食店は少なめで住み分けを行っています。

武蔵小杉東急スクエア

東急武蔵小杉駅と1階・4階で直結した東急電鉄の商業施設です。商業施設全体としては地権者店舗であるマルエツ、KOSUGI PLAZA、中原図書館などと一体的な複合施設となっています。90店舗と決して大規模とはいえませんが、1階・2階にはフードショーの小型版・フードショースライスを配置し、アパレルに生活雑貨なども加えてバランスよく構成しています。4階には東急元住吉駅方面を見ることができる展望デッキが設置され、壁面には東急9000系の車両側部が取り付けられています。

フーディアム武蔵小杉

パークシティ武蔵小杉ステーションフォレストタワーの隣接地に2008年5月にオープンしたダイエー系のスーパーマーケットです。食品売り場を中心とした1階と、クリニックモール・サービス店舗を中心とした2階専門店フロアに分かれています。武蔵小杉再開発初期のパイオニア的店舗として出店しましたが、その後相次いで駅周辺に大型商業施設が開業し、大きく環境が変わりました。2015年7月に1階食費売場をリニューアルしたほか、2016年4月には2階専門店をクリニックモールとしてリニューアルしました。

住民の生活を支えるスーパーのご紹介です

Supermarket

イトーヨーカドー グランツリー武蔵小杉店

グランツリー武蔵小杉のキーテナントとして出店したイトーヨーカドーです。同施設のコンセプトに沿ってイトーヨーカドーのブランドはあえて前面に出さず、1階食品売り場「GRAN TREE MARCHE」3階生活用品売り場「Home & Works」、4階衣料品・玩具売場「good day park」という独自ブランドで構成されています。一般のイトーヨーカドーとは売り場の雰囲気も一線を画し、1階食品売り場ではカット野菜の量り売りコーナーなど、独自のサービスを提供しています。

イトーヨーカドー 武蔵小杉駅前店

再開発による商業施設がオープンする前、武蔵小杉のショッピングを支えた大型商業施設です。従来は「武蔵小杉店」でしたが、グランツリー武蔵小杉のイトーヨーカドーオープンに伴い「武蔵小杉駅前店」に改称されました。地下1階食品、1階婦人服飾雑貨・化粧品・薬局・介護用品、2階婦人服、3階紳士服・紳士服飾雑貨、4階子ども・おもちゃ・肌着、5階生活用品、6階テニススクールという構成です。3階には中原ブックランドと新星堂が小型店で出店しています。


デリド武蔵小杉店

武蔵小杉再開発エリアのマンション、レジデンス・ザ・武蔵小杉の1階にテナントとして入っている都市型スーパーです。単身世帯や仕事で忙しい方などをターゲットに、お惣菜を強化しています。店舗面積はそれほど大きくありませんが、品揃えは全てを網羅するのではなく、こだわるものを豊富に、という感じ。他のスーパーで手に入らないようなちょっとした食材が売っていたりします。また、店内で淹れた「デリドコーヒー」をセルフサービスで買うことができ、店舗前の公開空地に設置されたベンチで飲むことができます。

マルエツ 武蔵小杉駅前店

2013年4月の武蔵小杉東急スクエアのオープンに伴い、地権者店舗として再開発ビル内に移転オープンしました。武蔵小杉東急スクエアとは営業時間が異なりますが、マルエツのみ早朝7時から25時まで利用できます。駅直結・商業施設一体となった移転オープン以来、大変盛況でレジに行列ができています。深夜遅くまで営業しているので、会社帰りの買い物などに便利です。店舗の一部にはベーカリーのリトルマーメイドも入っており、移転で綺麗になりました。下の駐輪場は再開発ビルの利用者が共通して利用できます。

大野屋 小杉店

武蔵小杉駅南口より徒歩2分。府中街道より駅側にあるスーパーです。イトーヨーカドー、東急ストア、マルエツなど、大規模チェーン店にないよさがあるのがこのお店。店舗面積は決して広くはなく、扱う商品も多くはないのですが、フシギに不満なく買い物ができるのです。なんとなく「これを扱いたい」というお店の顔が見えるのが楽しいのです。旬の野菜もそろいますが、お惣菜もおいしいし、お魚コーナーも楽しいです。

病院&ドラッグストア

Hospital&Drugstore

聖マリアンナ医科大学 東横病院

東横線武蔵小杉駅から徒歩1分の好立地に建ちます。元々は総合病院として長く地域住民から厚い信頼を寄せられていたが、平成20年にリニューアル致しました。「消化器病センター」「心臓病センター」「脳卒中センター」の3センターを創設し、専門医師による高度医療を提供する病院へと生まれ変わった。各医師・スタッフの連携体制も充実しており、科を超えた診療も迅速に受けられるのが嬉しいですね。また設備も最先端レベルのものを導入、最善・最良の治療を行える体制を整えております。

セブン美のガーデン グランツリー武蔵小杉

グランツリー武蔵小杉3階にある、セブン&アイグループのドラッグストアです。「ライフスタイル型コスメ&ドラッグ」をコンセプトに化粧品類を充実させ、世界初「メーク専用有機EL照明」により、自然光等場面に合わせた、肌やメークの仕上がりを確認できます。またセブン&アイのプライベートブランド「セブンプレミアム」商品もあります。大きなメリットはグランツリー武蔵小杉内にあってバリアフリー構造であること、全体的に広々としていてドラッグストアにありがちな閉塞感がないことです。

ハックドラッグ 武蔵小杉東急スクエア店

武蔵小杉東急スクエア1階のドラッグストア。武蔵小杉東急スクエア全体とは営業時間が一部異なります。売場の面積は比較的小型ですが、駅直結の商業施設にありますので利便性は高いでしょう。ドラッグ・化粧品のほか、調剤も取り扱っています。

Fit Care DEPOT 小杉店

武蔵小杉駅近くのドラッグストアは通路が狭く複数フロアにエレベーターがないなど、ベビーカーや車いすでは入りにくいところが多いですが、このFit Care DEPOTは、2階建てで通路が広く、エレベーターも設置してあるため、ベビーカーを引いて行くのならこちらがベターかと思います。ドラッグのほかに生活用品、ペット用品なども揃っています。

どらっぐぱぱす・ぱぱす薬局 武蔵小杉店

武蔵小杉新駅南側のドラッグストア兼調剤薬局。店舗の少ない新駅周辺において2012年11月にオープンした貴重な存在です。「どらっぐぱぱす」において最近のドラッグストアらしい幅広い品ぞろえをし、併設の「ぱぱす薬局」において要指導医薬品・第 I 類医薬品を取り扱っています。少ないですが駐車場・駐輪場も用意されています。

会社概要

Company
CompanyName -

藤伸興業株式会社

藤伸興業株式会社
Tel - 044-755-5565
Fax - 044-755-5567
定休日 - 毎週水曜日・第三木曜日
営業時間 - 09:00 - 18:00
免許番号 - 神奈川県知事 (10) 第12701号
住所 - 神奈川県川崎市宮前区西野川3丁目9番3号
Directions - 東急田園都市線「鷺沼」駅 バス14分「野川台」停歩4分
所属団体 - 公益社団法人全国宅地建物取引業協会
一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会
マンション管理業 - 国土交通大臣登録(4)第030731号
メールアドレス - info@toshin-k.co.jp
ご来店の際には - 最寄駅で待ち合わせをして、現地までお迎えに上がります
お車をお持ちの方は - 駐車場も完備しておりますので、お車でのご来店も可能です
arrow_upward