09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2018年01月20日
ブログ

入居審査って何を審査しているの?

賃貸物件の申込みを行うと、書類が不動産会社から大家さんへ送られ、入居審査が行われます。入居審査とは、"この人と契約を結んでも問題なさそうか"を判断することです。近年は弊社のように、大家さんと物件の管理会社で審査をするケースも増えております。

一番のポイントは家賃が支払えるかどうか

大家さんが最も気にするのは"滞納することなく家賃を払ってくれるか"ということです。そのため、継続的に安定した収入が見込める、大手企業の正社員や公務員は、審査に通りやすいです。また、勤務期間が長いと,より信頼度が上がるでしょう。

フリーターや派遣社員の人は、雇用形態や収入が不安定なため審査に通りにくい傾向があります。また、安定収入があっても、収入額に対して家賃が高すぎる場合は審査が厳しくなるので注意が必要です。一般的に、無理なく支払える家賃の金額は収入の3割程度までといわれます。

どこまで審査が行われるのかは、大家さん・不動産管理会社の方針や、物件の種類などによって異なります。弊社の場合には、申込書の内容を見て、申込者の勤務先や勤務年数、年収と連帯保証人の勤務先、年収を特に重視しておりますが、不動産会社によっては、申込書類に記載された勤務先に"本当にそこで働いているのか"と確認するために、電話が掛けられることもあります。

また、連帯保証人にも連絡を行う場合もあります。もし、申込書の記入内容に虚偽の情報があったと判明した場合、審査に通過することはまずありません。

審査結果が出るまでは早ければ即日という物件もありますが、一般的には3〜4日ほどかかります。審査に慎重な場合は1週間ほどかかることもあるようです。そして、晴れて審査に通過すると、正式な契約を結ぶステップへと進みます。

無職の人でも審査に通過する可能性はあります

一般的に無職の人が審査に通るのは難しいですが、条件によっては契約できる場合があります。

無職でも、家賃の支払い能力があると判断されれば、審査に通過する可能性があるのです。銀行口座に充分な貯蓄があると証明するためには、通帳のコピー等を提出して"預貯金審査"を受けます。

目安としては契約金等をすべて支払った状態で、家賃を払いながら半年ほど生活できる程度の金額である家賃の1〜2年分の残高があれば、審査に通る可能性があるようです。

年金や配当金などがある場合、その収入を証明できる書類を提出します。また、現状無職であるが、すでに就職が決まり収入のめどが立っている場合は、その旨を申告すると良いでしょう。また、保証会社を使えば一層審査に通過する可能性も上がります。

意外と人柄も見られています

面接ではないのですが、書類上の情報だけでなく、意外と内見時や申込時の印象も判断材料の一つとして見ております。すぐに大声を出して周囲を威圧する人や、横柄な態度の人は、入居後に騒音やゴミ出しなどで、近隣の住人とトラブルを起こす可能性が高いと判断される可能性があります。

極端に派手で目立つ服装や髪型、だらしない服装の人は、要注意と判断されるケースもあります。もちろん外見がその人のすべてを表すものではありませんが、判断材料のひとつとなり得ることがあるようです。

とはいえ、改まってスーツなどを来ていく必要はないので、清潔感のあるごく普通の身なりであれば問題になることはないでしょう。また、引っ越し理由について言葉を濁すような人がおりますが、それは不審な印象を与えますので、正直に事情を話しましょう。

契約時に必要な物ってなに?

審査の結果を待つ間に、契約手続きに必要なものを用意しておきましょう。入居が決まると、引越しの準備などで慌ただしくなるので、早めに用意しておくのがオススメです。弊社の場合を例に挙げますが、不動産会社によって必要な種類が異なる場合もあるので、事前に確認しておくと安心です。

・運転免許証などの身分証明証

・契約者と入居者全員分の住民票

・印鑑

・収入を証明する書類(源泉徴収票、納税証明書など)

・連帯保証人の実印、印鑑証明書

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward