09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2017年11月14日
ブログ

賃貸物件で合鍵は作れるの?

分譲住宅や分譲マンションであれば、自由に合鍵を作製することに問題はありません。しかし、賃貸物件では原則として、大家さんの許可を取らずに合鍵を作ってはいけないという決まりになっております。でも、自分が入居者なのになぜ勝手に合鍵を作製してはいけないのでしょうか?

勝手に作ってはいけない理由とは?

大家さんには、入居者が安全に暮らせるように環境を整える義務があるからです。

仮に、入居者以外の第三者に合鍵を渡したことが大家さんに伝わっておらず、入居者と合鍵を渡した相手との間にトラブルが起こった場合には、大家さんはその義務を果たしていないということになるからです。

入居者は、生活のために鍵を使用し、保管することを託されているだけにすぎないので、無断で合鍵を作ることは許されないということになります。しかし、ファミリーで入居する場合やルームシェアなど、入居者が複数人いて、それぞれ一人ずつ鍵を持ちたい場合など、しっかりとした理由があれば、大家さんの判断で合鍵が許されるケースもあります。

作る際の注意点は?

合鍵を渡す相手は、慎重に判断しなければなりません。どんなに信頼していても、一旦関係が崩れると、合鍵を使ってトラブルが起きるからです。テレビなどのメディアでも報道されたことがあるように、合鍵を使った犯行や事件はたびたび起こっています。

そして、身近な人物による犯行だけというわけではなく、自分が住む以前の居住者などが加害者になる場合などもあります。例えば、以前の居住者が退去の際に合鍵を持ったままで、後日部屋に侵入し窃盗されたことなど、合鍵がきっかけで起こった事件は存在します。そのような侵入を防ぐためにも、合鍵の取扱いは慎重に行うべきでしょう。

また、新しい物件に入居する際は、鍵の交換をすることを心がけましょう!多少の費用はかかりますが、自分の身を守るためへの投資と考えれば安いものです。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward