09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2017年09月12日
ブログ

駅からの所要時間が短い物件と長い物件のメリット・デメリット

お部屋を探す時の基準は人それぞれだと思います。一般的には、家賃や部屋の広さから始まり、間取り、風呂・トイレは別など優先順位を決めて、不動産会社と相談していくことが多いでしょう。その中でも欠かせないのは、駅からの所要時間です。最寄駅からの距離がどれくらいかによって、家賃も大きく変わってきます。今日は、所要時間が短い場合と長い場合のメリット・デメリットについてのお話です。

所要時間の計算方法

8月5日のブログにも書きましたので、簡単にまとめると・・・

徒歩1分を80mで計算致します。

もちろん子供と大人、そして男女差など、歩く歩幅や速度は個人で異なるので、あくまでも目安としての時間と考えると良いでしょう。

 

みなさんは不動産を探す時に、徒歩何分ほどで探しますか?

多くの場合、5分から10分くらいの立地の物件に人気が集まりますね。逆に15分以内となってくると少し遠く感じるようなので、15分以内で探す方は少ないように感じます。物件情報サイトでは、所要時間は最大20分以内となっていて、あとは指定しないという選択になります。20分以上は歩いていくよりもバスや自転車などを利用する距離といえます。

ここからメリット・デメリットについてみていきましょう!

所要時間が短い場合のメリット・デメリット

所要時間が短い物件のメリットは、なんといっても“利便性”です。所要時間が短いほど、通勤通学の時間は短くなります。さらに、駅周辺には商店街や大型スーパー、銀行や病院、そして公的施設が集中するため便利に暮らせます。

しかし、利便性がある反面、騒音や空気の問題には注意が必要です。主に都会の駅周辺は人や車の交通量多いので、人の声や自動車・バイクの音などの騒音によって、静かな環境ではなくなるかもしれません。加えて、排気ガスなどで空気も良くない場合もあります。病気の人や小さい子供が家族にいるのであれば、あまり適した環境ではないかもしれません。

所要時間が長い場合のメリット・デメリット

今度は、所要時間が長い場合についてです。

徒歩所要時間が長い物件のメリットは、落ち着いた生活環境といえます。駅周辺の繁華街から10分ほど歩けば、閑静な住宅街になり、公園など緑化されている場所も増えてくるでしょう。また、通勤通学には時間がかかりますが、毎日必然的にある程度の距離を歩くことになるため、運動不足の解消にもつながります。

デメリットは、不便さです。スーパーが近くにないこともあるでしょう。買い物で荷物を運ぶのに、毎日10分以上歩くのは一苦労です。日々の買い物の苦労は、住む前には気にならなくても、いざ住み始めると辛くなる可能性もあります。小さい子供がいるとさらに大変です。また、バスを使う場合は、その都度お金がかかってしまうため、生活に打撃を与えかねません。ただ最近では宅配での便利なサービスも増えているので、上手に使うことでデメリットな点を払拭できるかもしれません。

所要時間のメリット・デメリットを挙げましたが、どちらが良いかは一人暮らしとファミリーでも異なります。物件検討時には、優先順位を設定して決められるといいでしょう。そして、所要時間の最大の違いは家賃です。同じような間取りの部屋でも、駅の周辺は地価が高いため、最寄り駅から5分と15分では1万円くらい変わってくることもあります。何よりも安さを優先するのであれば、所要時間が長い方が、納得できる家賃の物件が見つかりやすいのです。

所要時間の長さによりメリット・デメリットを解説してきましたが、実際に歩いてみないと分からないこともあります。例えば、信号や踏切が多いと、表記されている時間とは異なってきます。物件を契約する前に、内見だけではなく、実際に住むイメージをもって周辺を歩いてみることがおすすめです。

引越し先が遠方で、下見もじっくりできないという人はグーグルマップを活用してみるといいでしょう。ルート検索の時間は正確といわれているので、物件に記載のある所要時間と合わせてチェックしましょう。また、ストリートビュー機能を使えば、周辺の様子も見られるので、街のイメージもある程度把握できます。

住んでみてから想像と違い、数ヶ月で引越しとなるのは残念なことです。そのような事態を回避するためには、インターネットも活用しながらできる限り事前のリサーチをしておきましょう。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward