09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2017年07月23日
ブログ

普及が進む宅配BOXについて

近年、クロネコヤマト等の宅急便ドライバーの過重労働が問題になっています。
昨今のネット通販の普及により、宅配便件数が大幅に増加した結果、商品を運ぶドライバーにしわ寄せがいっている現状があります。

注目を集めているのが"宅配BOX"

そこで、今注目となっている設備が宅配BOXです。マンションの設備として置いてあることが多いですが、戸建てに住んでいる方でも設置する方は中にはいます。便利で人気の宅配BOXですが、過去にトラブルがあったケースもあるようなので、今日は宅配BOXのタイプや設置することのメリット等についてお話していきます。

宅配BOXは大きく分けて2種類あります

一つは、暗証番号で解除するタイプです。当社で管理しているマンションでも、宅配BOXが設置されているマンションがありますが、ほとんどがこのタイプです。

荷物を取り出す際に、暗証番号をボタンで入力する・ダイヤルを回すといったものは、比較的低コストで設置できるため、電子式タイプの宅配ボックスが普及してきた今でも多くのマンションでみられます。

宅配業者は、宅配ロッカーに荷物を入れたら、暗証番号を設定します。そして、暗証番号と宅配ロッカーの番号が記載された不在票が、受取人のポストに投函されるので、受取人はその不在票を見て、暗証番号を入力すれば荷物を受け取ることができます。

 

もう一つは、現在主流となっているカードキーや非接触型の鍵を使うだけで解錠できる電子式タイプの宅配ボックスです。第三者に悪用されにくく、機械式よりセキュリティー面で安心感があるのが特長です。ロッカーは遠隔で24時間管理されており、何かトラブルや困ったことがあれば管理会社を通さずに直接コールセンターに連絡できて便利です。

また、メール会員に登録すれば、荷物が届いた時にメールで知らせてもらえるサービスを利用できることもあります。

宅配BOXのメリットとは?

なんといっても24時間いつでも荷物受け取ることができるということですね。また、たまに宅配業者を装い、部外者が犯罪目的でやってくる可能性があります。特に一人暮らしの女性や子どもがいる家庭にとっては不安ではないでしょうか?宅配BOXを利用すれば、直接玄関を開けて受け取る必要がなくなるので安心です。多少ではありますが防犯にも繋がります。

宅配BOXを利用することでトラブルはあるのでしょうか?

暗証番号を設定するタイプの場合は、暗証番号を入力してもロッカーが開かない、届いたはずの荷物が入っていないなどが挙げられます。原因として、宅配業者の暗証番号の書き間違いや、暗証番号が記載された不在票が何者かに抜き取られ、荷物が盗まれるといったことが考えられます。

電子式タイプでは、伝票や荷物が盗まれるといったケースは少ないですが、まれに電子系統の故障が原因で宅配BOX自体が利用できなくなるトラブルが起こります。復旧するまでに時間がかかる場合も多く、ロッカーに荷物が入ったままの状態で待たされるという事態も発生しているようです。

あると便利です

今は、ネットでも宅配BOXを購入することができます。マンションでは設備として設置されている物件が多くはなってきましたが、戸建てではまだまだ普及が進んでいないため、便利な設備ではありますので購入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward