09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2020年05月19日
ブログ

都心の3帖ワンルームの極狭賃貸物件が人気!?

"3帖ワンルーム"というタイプの物件をご存じでしょうか。3帖といっても、その中にトイレやキッチン、玄関などすべての面積が含まれているわけではなく、あくまでも居室の広さを指します。

今回はそんな3帖ワンルーム物件について、どのような特徴やメリットがあるのか、どんな人に向いているのか、またどのようなデメリットがあるのかもあわせてみていきましょう。

狭くても快適な3帖ワンルーム物件とは?

気になる間取りですが、お部屋の面積は10㎡以下、「3帖の居住スペース+キッチン+シャワールーム+トイレ+室内洗濯機置場+ロフト」という構成になっていることが多いようです。

「不動産の表示に関する公正競争規約施行規則」のルールに沿った場合、1畳の広さは1.62㎡となりますので、居住スペースは1.62㎡×3帖=4.86㎡となります。単純に、畳3枚分くらいと考えたほうがイメージしやすいかもしれません。

3帖の居住スペースといっても、ロフト付きの場合は天井の高さもあるため、実際にはもう少し広く感じられるかもしれません。

立地は都心の人気エリア

立地は、恵比寿や目黒、新宿、品川といった都心、またはその付近にあることが多いでしょう。最寄り駅からの距離は、徒歩10分圏内という近さの物件が多く、通勤・通学にとても便利です。

平均家賃より2~3万円ほど安い

ポータルサイトに掲載されている都心の3帖ワンルーム物件の家賃相場は大体6万円~8.5万円なのに対して、同エリアの平均的なワンルーム物件の家賃相場は10万円を超えるものが多めです。

通常、都心で6万円台の物件を探そうとすると、築数十年を経過したものや、駅から遠く、風呂・トイレなしという物件になることも多いですが、3帖ワンルーム物件を選べば、価格を抑えつつ、築浅の物件に住める可能性があります。

3帖ワンルーム物件が向いているのはこんな人

1.家賃を抑えながらも都心に住みたい人

特徴として紹介したとおり、都心の人気エリアに立地している3帖ワンルーム物件であれば、近隣の通常のワンルーム物件よりも安い家賃で住むことが可能です。

高い家賃を払うことは難しいけれども、都心に住みたいという人には条件的に合致するでしょう。

2.自宅で過ごす時間が短い人

通勤・通学・アルバイトなどで忙しく、自宅ではほぼ寝るだけという人には、最低限の設備が整っているお部屋で十分だといえます。

お部屋の広さより勤務先や通学先への近さを重視している人に、好まれるでしょう。また、掃除の時間がなかなか確保できないという人の場合、忙しくても掃除が楽です。

3.物が少ない人

物を配置したり収納したりというスペースが限られます。そのため、所有している服や趣味のもの、家具・家電などが少ない入居者に適している物件だといえます。

3帖ワンルーム物件のデメリット

1.生活音が漏れやすい

居住スペースが狭いということは、必然的に壁への距離も近いということになります。お部屋のどこに居ても壁が近いと、近隣の生活音が気になる可能性も。一方で、自分も生活音を出さないように気をつける必要があります。

2.収納スペースがほとんどない

3帖の居住スペース以外にロフトもある場合、こちらは寝る場所として利用する人が多いかもしれません。クローゼットや押し入れはないことがほとんどなので、荷物をあまり置けないことは覚悟しておきましょう。

3.友人などを呼びづらい

3帖ワンルーム物件は1人分の居住スペースとしてはよくても、複数人となるとやはり狭いです。また、生活音も漏れやすいため、友人を呼んでもゆっくりくつろぐことは難しいでしょう。

自分のライフスタイルに合わせて物件を選択

都心の3帖ワンルーム物件は、立地の良さと家賃相場の手頃感というメリットがあります。お部屋の広さよりも立地の良さを優先したい人、物の少ない人、自宅で過ごす時間が少ない人であれば、そこまで不便さを感じずに生活できる可能性があります。

逆に、荷物の多い人や周りの生活音が気になる人、友人を家に呼びたいという人は通常のワンルーム物件が良いでしょう。自分のライフスタイルに合った物件を選択してみて下さい。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward