09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2020年02月17日
ブログ

一人暮らしで「めんどくさい」と感じること

一人暮らしを始めると、これまでは家族がしてくれていた家事やお金のやりくりを、すべて自分で行わなければなりません。これまで自身で行ってこなかった人にとっては、めんどくさいと感じることも多いかもしれませんが、どのように乗り切っていけば良いのでしょうか?

今回は一人暮らしの生活で「めんどくさい」と感じることや、その対策方法についてです。

一人暮らしで「めんどくさい」と感じること

掃除

家事の基本でもある掃除ですが、めんどくさいと感じる方も多い作業です。意外にもホコリやゴミはすぐに溜まりやすいため、こまめに掃除をする必要があります。

また室内だけでなく、トイレやお風呂などの掃除も含まれます。トイレは定期的な掃除が必要ではありますが、毎回の掃除を簡単に済ませるためにも、スタンプクリーナーや置き型洗浄剤などを活用してもいいでしょう。

お風呂の掃除では落ちにくい汚れやカビがつかないように、防カビ効果のある浴室用洗剤を活用すると、予防にも効果的です。忙しくて毎日は掃除ができないという人も、1週間に1度は掃除の日を設けて取り組むようにしましょう。

洗濯

一人暮らしの場合、一日の洗濯物の量が少ない分ため込んでしまう人も多く、そうなると干す手間もかかります。

日中に干せないという人は、乾燥機付きの洗濯機の活用や、部屋干しでも嫌なにおいが出にくい除菌洗剤を使用するなど工夫をしてみて下さい。浴室乾燥機の付いている物件なら、お風呂場で洗濯物を乾かすこともできます。

料理

料理がめんどくさいと感じる人は、ついつい外食に頼りがちです。しかし、外食は出費がかさみやすいため、自炊を続けるほうが節約に繋がります。休みの日に日持ちするものを作り置きしておけば、毎日の自炊にかける手間が省け、お弁当にも回すことができます。
時間に余裕がなく自炊を続けられない人や料理が苦手という人は、自炊と外食を上手に使い分けると良いでしょう。

例えば、スーパーでお惣菜だけ購入して、ごはんは自宅で炊くなど簡単なことは自分で行い、レトルトや冷凍食品などを活用することで、手間を省きながら食費を抑えることもできます。自炊が毎日続かないという人は食材をまとめて買わず、少量ずつ購入し、腐らせて無駄にしないように注意しましょう。

他にも料理では作るほかに、使った食器や道具を洗うという手間も増え、洗い物が苦手という人も多いでしょう。洗い物を削減したい場合は、食器にラップをかけて食べ終わったら外してラップを捨てたり、こすらずに済むスプレータイプの洗剤を使用したりすると、手間を減らすことができます。

買い出し

一人暮らしでは食料品だけでなく、トイレットペーパーやシャンプーなどの日用品の買い出しも必要です。ついつい買い忘れが続き、まとめ買いすることになると荷物が多くなり、運ぶのがめんどうになります。

日用品はストックがある状態をキープできるように、日頃から安売りの日に合わせてこまめに買い揃えておくと経済的であり、いざアイテムがなくなったときにも困りません。

水やお米など重たいものや、日用品をまとめ買いする際は通販を利用するのもひとつの手です。通販でまとめて購入すれば買い出しに行く回数が減り、場合によっては近隣のお店で購入するより安く済むこともあります。

ゴミ出し

基本的にゴミ出しは、朝に行うのが一般的です。また、ゴミの種別によって出す曜日が決まっているうえ、分別が必要など、地域によってルールが決められています。ついついめんどくさくてゴミを出し忘れ、ゴミ袋をため込んでしまう人もいるでしょう。

不衛生な環境をつくらないためにも、ゴミをためがちな人は、24時間ゴミ出し可能な物件を選ぶと、好きなタイミングでゴミを捨てられることができ、お部屋にゴミ袋をためずに済みます。

お金の管理

一人暮らしの中でも特に重要でありながら、めんどくさく感じるのはお金の管理でしょう。食費以外にも家賃や光熱費、交通費などを限られた金額の中から自分で仕分けして、上手に使っていかなければいけません。

日頃から家計簿をつけるようにし、毎月いくらの支出が必要か、トータルの生活費を把握しておくようにしましょう。今手元に自由に使えるお金がいくらあるのかを常に把握しておくことで、無駄遣いを防ぎやすくなります。最近では手軽に利用できる家計簿アプリもあるので、ぜひ活用してみましょう。

一人暮らしの生活は習慣づけることが大切!

家事をはじめ、一人暮らしの生活ではめんどくさいと感じることが多いですが、日頃から習慣として身につけていくことで徐々に慣れていきます。特に、掃除などは、汚れが目立ってからだときれいにするのが大変なので、「やらなきゃいけなくなってからやる」のではなく、生活の習慣として毎日コツコツと取り組み、続けていくことが大切です。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward