09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2020年01月27日
ブログ

一人暮らしを反対される理由とは?

大学や専門学校などの進学に伴い、これから一人暮らしを始めたいと考えている学生も多いと思います。しかし、いざ家族に伝えてみると反対されるケースも少なくありません。

なぜ家族は一人暮らしを反対するのでしょうか? 家族が反対する理由や、納得してもらうための対策方法についてみていきます。

一人暮らしを反対される理由とは?

1.金銭面の心配

学生の一人暮らしで一番心配となるのは金銭的な問題です。社会人とは違い安定した収入がないため、アルバイト代と家族からの仕送りという限られた予算の中で、食費や家賃などを捻出することになります。

自分でちゃんと金銭管理ができるのかという心配をする親御さんも多いようです。また、不測の出費に備えて少しでも貯金をしてほしいけれど、学校が忙しく、アルバイト代が少ないと、貯金どころではないという心配もあります。

2.食生活の心配

一人暮らしだとおろそかになりがちなのが、食生活です。一人暮らしをして、きちんとした食事を摂ることができるのか気になる親御さんも多いでしょう。意識しないと3食しっかり食べる機会も少なくなり、健康の基本となる食生活を乱してしまうことになりかねません。

また、ただ食べればいいわけではなく、栄養バランスを意識した食事を摂ることも必要です。そのため、子どもが一人暮らしをしたいと言ったら、親としては食生活が心配になることもあると思います。特に、実家にいるときに料理をしていなかった場合は、「この子は一人暮らしを始めて自炊できるのだろうか?」と心配するかもしれません。

3.自己管理への心配

一人暮らしでは生活費や食生活だけでなく、次のような日ごろの自己管理も重要になってきます。

・掃除や洗濯を行う
・学業のために勉強の時間をつくる
・学校やアルバイトに遅れないために規則正しい生活サイクルを身につける
・病気にならないように日ごろから体調に気をつける

自分でルールを決めて生活をしないと、様々なことがおろそかになり、悪い習慣がついてしまいます。親としては、自分たちがそばにいて管理してあげることができなくなるため不安に思うこともあるでしょう。

4.犯罪への心配

一人暮らしでは子どもが犯罪に巻き込まれていたとしても、家族はすぐに気づくことができません。そのため、防犯対策がきちんとできているのかという不安を抱えている方が多いようです。また女性の場合はストーカーや不審者などの被害を受けないか心配する家族も多いでしょう。

一人暮らしを反対されたら?

一人暮らしを反対されたからといって諦めるのではなく、家族に納得してもらえるよう行動することが大切です。

1.一人暮らしのメリットを伝える

まずは一人暮らしをすることのメリットを伝えるようにしましょう。例えば、全部自分でやらなければいけないことで、金銭感覚や自己管理力がつくことや、他にも通学時間が短くなるから時間に余裕でき学業に専念しやすい、家事に慣れて生活能力が向上するなど。

一人暮らしで得られることをアピールすることで、「自分は成長したい」という意思表明をすることもできます。

2.家族の反対理由に合わせて説得する

ただ自分の気持ちを押し通すのではなく、一人暮らしを反対する理由を聞くことも大切です。理由に合わせた対策をとることで、家族の理解が得られることもあります。

例えば、金銭面で心配されているなら、お金を上手にやりくりするための工夫や貯金計画を伝えることで信頼してもらえるかもしれません。相手が何に対して心配しているのかを知ることから始めましょう。

3.住む場所や家の情報を共有する

大切な家族がどんな場所に住むのかをイメージできないと、心配は積み重なるばかりです。

住もうと検討している場所の雰囲気や周辺の環境について、また検討している物件の立地やセキュリティなど、住む場所や家の情報を共有することで「この環境なら一人暮らしをさせても安心」と思ってもらえることがあります。

4.第三者を交えて話し合い

どうしても反対される場合は、第三者を交えて話し合いをしてみましょう。実際に一人暮らしをしている親戚や友人を招いて話をするだけで、子どもが一人暮らしをしている姿を想像しやすくなり、認めてもらえるケースもあります。

また、一人暮らしで子どもが離れてしまうことが寂しいことからどうしても認められないという親御さんもいらっしゃいます。その際は、引越し後も日常的に電話やメール、SNSでコミュニケーションを取ることや、定期的に会いに行くことを約束してあげましょう。

一人暮らしはきちんと話し合ってから始めよう!

学生が一人暮らしを始めるにあたり、家族の応援や理解を得ることはとても大切であり、自分自身が頑張るための後押しにもなります。

家族が反対している場合は納得してもらい、円満な一人暮らし生活をスタートさせることが理想です。一人暮らしを始める際は、きちんと話し合ってから決めるようにしましょう。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward