09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2019年06月15日
ブログ

3階建て木造アパートの特徴とは?

木造3階建てアパートは、広い土地がなかなか確保できない都心部での住宅供給に適した賃貸住宅として期待が高まっています。

今日は、そんな木造3階建てアパートの特徴とともに、住み心地はどうなのか、失敗しないための選び方のポイントなどについてお話していきます。

木造3階建てアパートとは?

木造3階建てアパートとはどんな住宅なのかを知るうえで、まずは「アパートとマンションの違い」と「木造3階建てアパートの種類」について確認していきましょう。

アパートとマンションの違い

アパートとマンションは"建物構造の違い"によって分類されています。アパートは木造・軽量鉄骨造で作られた賃貸住宅。マンションは重量鉄骨造・鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造で作られた賃貸住宅として区別されています。

木造3階建てアパートの種類

木造3階建てアパートには、大きく"木造3階建共同住宅"と"木造3階建長屋"の2タイプが存在しています。

"共同住宅"とは、複数の住戸が階段・廊下・ホールなどが共用となっている集合住宅で、
対して"長屋住宅"とは、各住戸がそれぞれ直接外部から出入り可能な間取となっています。複数の住戸が共用する階段、廊下、ホールなどの共用スペースが存在していないのが特徴です。

木造3階建てアパートの特徴とは?

通気性・吸湿性が高い

木造3階建てアパートは、構造部材を含めて木材で作られています。そのため、木材の持つ通気性の良さや吸湿性が、季節変化のある日本において、住み心地の良さをもたらしてくれるのです。

例えば、夏においては、余分な湿気を木材が吸収して室内の湿度低下に役立ちます。反対に冬では、乾燥した室内に木材から適度な水分が放出して湿度調整の役割を担っています。

お部屋の形が使いやすい

マンションや軽量鉄骨造アパートの場合、室内に柱型・梁型が存在するケースが多いものです。対して、木造アパートでは原則柱型・梁型が室内に現れることはありません。ゆえに、木造アパートの部屋は整形で使いやすい形状となっています

比較的家賃が安い

マンションや軽量鉄骨造のアパートと比較して、木造3階建てアパートは、比較的に家賃が安いことも利用者にとって大きな魅力となります。

それは建物の建設費が一般的に、マンションや軽量鉄骨造のアパートと比べて木造3階建てアパートの方が安くなることに起因しています。

木造2階建てアパートよりも耐震性能が高い

木造3階建てアパートは、木造2階建てアパートよりも耐震性能が高い場合があります。

木造3階建てアパートのデメリット

遮音性の低さ

木造3階建てアパートにおいて一番の課題となるのが遮音性です。遮音性は建物構造に関わらず、すべての住宅に共通した課題であり、木造3階建てアパートに限った話ではありません。とはいえ、木造3階建てアパートにおいては、必要以上に高い水準の防音性能は施されない傾向があります。

木造3階建てアパートの選び方のポイント

先に記したように、木造3階建てアパートの課題となるのが遮音性です。そういう意味で、住み心地の良い木造3階建てアパートを選ぶ上で必ず確認しておきたいのが、遮音性に関する課題の有無です。

高水準の防音性能を備えているかどうか

実際には、なかなか高水準の防音性能を満たしている物件は少ないものです。ただ、物件選びの一つの知識として、知っておくといいかもしれません。

・高い遮音性を有している内壁仕様
・天井の防振吊り木仕様
・厚みのある(24mm以上の合板)床仕様

騒音トラブルの有無をチェック

物件選びをする過程において、しっかりと物件の音環境をチェックしておくことも大切なポイントとなります。

騒音発生源の有無の確認方法として、まずは実際に現地を訪れて状況確認することが大切です。周辺環境は昼と夜で大きく様変わりするケースがありますので、少なくとも日中と夜間の状況を確認するようにしましょう。

また、過去の騒音トラブルの有無に関して、不動産担当者に確認することも有効でしょう。特に居住者特性(ペット、小さな子どものいる世帯数など)の確認は可能であればしておきたい要素です。

木造3階建てアパートの耐震性は比較的良好

木造3階建てアパートは、構造計算を用いて作られているため、木造2階建てアパートよりも耐震性が比較的高い傾向にあります。しかも、マンションと比較して安価な家賃となっているのも大きな魅力の要素です。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward