09:00 - 18:00
毎週水曜日・第三木曜日
2019年05月23日
ブログ

IHとガスコンロどっちを用意する?

借りる予定のアパートにガスコンロがない場合にはご自身でガスコンロを購入し、設置する必要があります。ガスの元栓がある物件であれば、ご自身で設置することも可能です。最近ではガスではなく電気を使うIHコンロもありますので、どちらか選んでみるのも良いでしょう!

今回は、従来のガスコンロとIHコンロのメリット・デメリットをみていきます。

ガスコンロのメリット・デメリット

ガスコンロって?

ガスコンロとは、ガスを使って火を利用するコンロのことです。最近は高機能なものも登場していますが、昔ながらのシンプルなタイプも販売されており、「実家にあったような慣れたもので料理をしたい」という方にはそちらがおすすめです。

機能を取るか、価格を取るかじっくり考えてみて下さい。とはいえ、ガスコンロの仕組みは同じですので、低価格でもそれほど不便を感じることはないでしょう。2口以上のガスコンロでは、バーナーの火力が左右で違う場合があります。強火力バーナーの位置を確認し、強火力バーナーが壁側にならないタイプを選ぶと良いですね。

ガスコンロのメリット

・加熱される範囲が広い
・火が見えるので、消し忘れが少ない
・IHと比較すると、本体の購入価格が安いものが多い

ガスコンロのデメリット

・IHより火傷や火災のリスクは高い
・鍋やフライパンを置く金属の部分の掃除がしにくい
・自ら設置する場合、ガスを扱うので取り付けに注意が必要

IHコンロのメリット・デメリット

IHコンロって?

IHコンロとは、一般的に"電力のみで誘導加熱する調理器"のことをいいます。少し前の時代、IHコンロはガスコンロに比べると火力が弱いと言われていました。最近のIHコンロはその点も改良されています。一度に加熱する範囲としてはガスの火に劣りますが、料理には支障のないレベルであるとも言われています。

また、電気を使う調理器具のひとつに、蚊取り線香のようなぐるぐるとした電線部分が見えるものもこの一種ではあります。これは"電気コンロ"と呼ばれ、現在ではかなり減っています。機能面では使いにくい部分もあるので、毎日料理をする人には向かないかもしれません。

IHコンロのメリット

・ガスより火傷や火災のリスクが低い
・掃除が簡単にできる
・ガスのようにホースなどは不要なため、設置が簡単

IHコンロのデメリット

・ガスのような加熱範囲ではない
・火が見えないので消し忘れの心配がある
・ガスコンロと比較すると、本体の購入価格が高いものが多い

自分の生活に合ったコンロを選びましょう

メリット・デメリットをしっかりと把握した上で、ご自身に合うタイプを選んでみて下さい。ただし、他の家電のように置き場所を自由に選べるというものではないため、コンロを設置する場所のサイズ確認だけは気を付けるようにしましょう。

 

マンションやアパートの空室にお困りの方は、藤伸興業までお問い合わせ下さい!
野川の地で30年以上培ってきた経験とスキルで、オーナー様をサポート致します。
そして、不動産の売却・賃貸募集の際には大手業者が分譲マンションを紹介するかのようなホームページで物件紹介を行い、ポータルサイトにも物件情報を素早く公開し集客を致します。
もちろん、ご相談やホームページ掲載費用等は一切かかりません!

藤伸興業株式会社
TEL:044-755-5565 メール:info@toshin-k.co.jp
ホームページ:https://toshin-k.co.jp
定休日:毎週水曜日・第三木曜日

arrow_upward